ホームページ作成ツール「ペライチ」の使い方

ホームページやランディングページなどのウェブサイトが必要になって困っていませんか?
制作会社に依頼すると安くても数十万円という金額を請求されてしまいます。

そこで、ホームページを簡単に作れるツールを使うことでかなり費用を抑えてホームページを作ることができますので紹介していきます。

ホームページ作成ツールとは

ホームページ作成ツールはhtmlやcssなどの知識がなくても、簡単な操作でホームページを作ることができるツールです。

ホームページ作成ツールなら「ペライチ」がおすすめ

ホームページ作成ツールを使うなら純国産のサービスである「ペライチ」がおすすめです。
1枚もののシンプルなページを簡単につくれるのでまずはお試しでホームページを作るのにぴったりです。

ペライチの使い方

それではペライチの使い方を確認していきましょう。

①新規登録

ペライチを使うにはまずは新規登録が必要です。
メールアドレスとパスワードを決めましょう。

新規登録が完了しました。
無料で試すだけなら「いいえ、このままホームページを作ります」をクリックします。

新しいページを作成する

「新しいページを作成する」をクリックします。
続いてテンプレートの選択画面に移動しますので好みのテンプレートを選びましょう。

今回は操作になれるために「ブランク」のテンプレートを選択して進めていきます。

ページの編集

「ブランク」テンプレートの編集画面は下のようになっています。

「+」をクリックするとコンテンツを追加する事ができます。

コンテンツの追加

たくさんのパーツの中から作りたいページにあったレイアウトを選びましょう。

まとめ

ペライチを使えば専門知識がなくても写真や文章を考えるだけで簡単にホームページを作ることができます。
ページの公開まで無料でできますので、まずは試してみて使い勝手が良さそうだと感じたら課金を検討してみてはどうでしょうか?

ABOUTこの記事をかいた人

ウェブマーケティング・SEOコンサルタント 100以上のメディア運営に関わり、担当メディアの売上を半年で5倍に経験を持つ。バナー・LPの作成から、広告の運用、コンテンツの改善等、ウェブメディアの運営に欠かせない業務を全て経験。現場で喜ばれるだけの改善でなく、結果につながるマーケティングを実現します。