Googleドキュメントで日本語入力できなくなった時の対処法

Googleドキュメントを使っていて突然日本語入力に切り変わらなくなって困った事はありませんか?
私はたまに日本語入力ができなくなり困った事があったため備忘録として記録を残しておきます。

どんな時に日本語入力できなくなるか

発生頻度はそれほど多くない為なんとも言えませんが、自分の経験則から言うとGoogleドキュメントを開いたまま別の作業をしていてしばらくドキュメントを開いたままにしておくと起こる事が多いようです。
Googleドキュメントに戻って文字を打とうとすると日本語に切り替えられなくなっています。

Googleドキュメントで日本語できなくなった時の対処法

どんな時に日本語入力できなくなる?

私の場合はGoogleドキュメントを開いたまま、別のタブで作業をしていたり、しばらく放置していると極稀に発生します。
再現性が低く原因まではわかりませんが、私の場合はこのようなシチュエーションで発生するように感じました。

それではこの現象の対処法を紹介していきます。

対処法

対処法はシンプルです。この方法でほぼ100%解消します。
Googleドキュメントの編集画面をどこでも良いので「ダブルクリック」をしてください。

嘘のようですが本当にこの方法で解消できますのでぜひ試してみてください。

まとめ

Googleドキュメントを編集していて突然日本語が打てなくなるととても困ります。
特に仕事が忙しい時にこのようなトラブルが発生してしまうと舌打ちしたくなるくらいイラつきます。

しかし、今回の対処法を知っておけばすぐに解決する事ができますのでぜひ覚えておいてください。

ABOUTこの記事をかいた人

ウェブマーケティング・SEOコンサルタント 100以上のメディア運営に関わり、担当メディアの売上を半年で5倍に経験を持つ。バナー・LPの作成から、広告の運用、コンテンツの改善等、ウェブメディアの運営に欠かせない業務を全て経験。現場で喜ばれるだけの改善でなく、結果につながるマーケティングを実現します。