おすすめのホームページ作成ツール6選!初心者でも簡単に使えるツールをご紹介

ホームページを作るにはhtmlやcssを始めとした専門知識が必要と思っていませんか?
また、専門知識がないなら制作会社に依頼すれば良いと考えるかもしれませんが、制作会社を利用するとどうしても費用がかかってしまいます。

しかし、ホームページ作成ツールを使えば誰でも簡単に費用を抑えてホームページを作ることができるのです。

そこで今回はおすすめのホームページ作成ツールを紹介していきますので参考にしてください。

ホームページ作成ツールのメリット

それではホームページ作成ツールを利用するメリットにはどのようなものがあるのでしょうか?
まずはホームページ作成ツールのメリットを理解しておきましょう。

HTMLやCSSなどの専門知識が不要

まず最初に言えるメリットはHTMLやCSSなどのホームページを作る上で必須の専門知識を必要としない点です。

ホームページ作成ツールではそういった専門知識やスキルがない人にもホームページが作りやすい用に工夫して開発されているツールですので、知識やスキルがない人でも安心して使うことができます。

費用を抑えてホームページを作ることができる

続いてのメリットは費用を抑えてホームページを作ることができる点です。
ホームページ制作会社に依頼するとどんなに安くても10万以上の費用を請求されることがほとんどです。
その点、ホームページ作成ツールであれば無料で使えるサービスが多く、有料プランでも月額数千円程度で利用できるサービスばかりです。

ホームページ作成ツールのデメリット

それではメリットだけでなく、ホームページ作成ツールのデメリットも確認しておきましょう。
メリットとデメリットを加味して利用するかどうかを検討してください。

カスタマイズに限界がある

ホームページ作成ツールの一番のデメリットはやはりカスタマイズに限界があるという点です。
当然、ツール側が想定している以上のカスタマイズはできません。

もちろん、ツール側でも様々なカスタマイズに対応できるように色々な機能を用意していますので安心してください。
ですから多くの場合はそれほど問題にならないように思います。

有料プランを利用すると月額費用がかかる

ホームページ作成ツールは無料で使う事ができるサービスも多いです。
しかし、無料ですべての機能を使えるわけではありませんので、この点は注意してください。

独自ドメイン設定や決済機能を有料で提供しているサービスも多くあります。
これらの機能を使う予定の場合は事前にどこまでが無料で、どこからが有料で使えるのか確認しておきましょう。

おすすめのホームページ作成ツール6選

それではおすすめのホームページ作成ツールを紹介していきます。
どのツールも初心者でも使いやすいように工夫されたツールですので安心です。

また、ほとんどのツールは無料で一通りお試しする事ができますので、気になったツールがあれば一度試してみるのもおすすめです。

それでは早速みていきましょう。

ペライチ

まず、最初に紹介するのは「ペライチ」です。
ホームページ作成ツールの大手の多くは海外ですが、ペライチは国産のホームページ作成ツールです。

シンプルな操作でホームページを作っていくことができますので、初心者におすすめのホームページ作成ツールと言えるでしょう。

ホームページというと何枚ものページを作らないといけないと考えてしまうかもしれませんが、ペライチでは一枚物のホームページ(ランディングページ)を作ることに特化しており最初に作るホームページとしてはちょうど良いのではないでしょうか?

ページ公開まで無料でできるので、一通りの機能を無料で触ることができます。
また期限もないため無料でも十分に使うことができる点もおすすめのポイントです。

ペライチのホームページはこちら

Wix

Wixは海外製のホームページ作成ツールです。
全世界でたくさんのユーザーが利用している有名なツールです。

ドラッグ&ドロップのシンプルな操作でホームページを作っていくことができます。
無料でページ公開までできますので十分に触ってから有料プランを検討する事ができますので安心です。

無料で使え簡単な操作でホームページを公開できますのでWixも初心者向けのホームページ作成ツールと言えるでしょう。

Wixのホームページはこちら

Jimdo

Jimdoも海外製のホームページ作成ツールです。
スマホを使ってページの更新もできますので急な変更が必要になったとき出先でも対応する事が可能です。

ホームページだけでなくブログも作ることができますので幅広い用途で活用来ます。
また、無料でもページ公開する事ができますが、180日間更新がないとページが削除されてしまいますので注意が必要です。

Jimdoのホームページはこちら

Strikingly

StrikinglyもWix、Jimdo同様海外のホームページ作成ツールです。

多くの起業家やクリエイターに支持されているというだけあってモダンなテンプレートが多く手軽におしゃれなホームページを作ることができます。

ホームページだけでなくオンラインショップも作ることができますので幅広い用途で使うことができます。

Strikinglyのホームページはこちら

グーペ

グーペはパソコンはもちろん、アプリ版もありますのでスマートフォンからもホームページを作る事ができます。
飲食店や雑貨屋など店舗向けのテンプレートが多い為、自分でお店を構えている人にはちょうど良いサービスです。

15日間の無料お試し期間がありますので、その期間内に一通り試して契約するかどうか検討をしましょう。
予約フォームやクーポン機能など店舗向けの機能が充実していますので、ホームページをお店の集客に活用したい人におすすめのサービスです。

グーペのホームページはこちら

Ameba Ownd


Ameba Owndはアメブロで有名なサイバーエージェントが運営するホームページ作成ツールです。
ホームページの作成だけでなくオウンドメディアを作ることができます。

おしゃれなテンプレートがたくさん用意されており誰でも簡単にきれいなホームページを作ることができます。
InstagramやtwitterなどのSNS連携もできますので、SNSを活用しようと考えている人に最適のサービスです。

Ameba Owndのホームページはこちら

おすすめのホームページ作成ツール比較表

ホームページ作成ツールを比較表にまとめましたので最後に確認してみましょう。

サービス名 無料プラン 有料プラン 特徴
ペライチ あり(1ページ) 月額980円〜 ランディングページの作成に特化
Wix あり 月額500円〜 ホームページの作成に特化
Jimdo あり 月額990円〜 ホームページの作成に特化
Strikingly 14日間 月額8ドル〜 ランディングページの作成に特化
グーペ 15日間 月額1,000円〜 店舗向けホームページに特化
Ameba Ownd あり(10ページまで) 年間9,600円 ブログ、メディアの運営に特化

ランディングページを作るならペライチ

1ページだけのシンプルなホームページの作成、広告などで使用するランディングページの作成ならペライチがおすすめです。
簡単な操作で使いやすく、国内企業が運営しているのでサポート体制もバッチリです。

豊富なテンプレートが用意されていて、用途に合わせて使い分けることでページを作る事ができます。

ペライチのホームページはこちら

ホームページを作るならWix

複数のページを使ってホームページを作りたい、できるだけたくさんページを作りたいという人はWixがおすすめです。
海外のツールではありますが、ドラッグ&ドロップのシンプルな操作で簡単にホームページを作る事ができます。

また、洗練されたデザインが多くおしゃれなページを作りたい人にもおすすめです。

Wixのホームページはこちら

店舗向けのホームページならグーペ

飲食店などの店舗向けホームページを作りたいのであればグーペがおすすめです。
「予約機能、お問い合わせフォーム、クーポン機能」など店舗向けに特化しているので、見込み客の獲得や集客などでも役立ちます。

グーペアプリもあるので、スマートフォンからも手軽にページの更新ができます。

グーペのホームページはこちら

まとめ

ホームページ作成ツールを使えばパソコンさえあれば誰でも簡単にホームページを作ることができます。
どのツールも無料で試すことができますので、どのツールが自分にあうか一つずつ試していくのも良いでしょう。

また、有料プランに契約する事で機能を拡張する事ができますので、必要があれば検討してみても良いでしょう。
ホームページ作成ツールを活用して手軽に自分だけのオリジナルホームページを作りましょう。

ABOUTこの記事をかいた人

ウェブマーケティング・SEOコンサルタント 100以上のメディア運営に関わり、担当メディアの売上を半年で5倍に経験を持つ。バナー・LPの作成から、広告の運用、コンテンツの改善等、ウェブメディアの運営に欠かせない業務を全て経験。現場で喜ばれるだけの改善でなく、結果につながるマーケティングを実現します。 詳しく知りたい場合はこちら→ポートフォリオ